AX

主婦 イデコ お勧めのプラン

そうだ、個人年金保険を勉強しよう!

学資保険の資料請求はこちらから(無料)
積立保険の資料請求はこちらから(無料)
スポンサードリンク

主婦がイデコをする時のお勧めのプランは?

読了までの目安時間:約 5分

イデコとは、節税対策に適したプランですが、

もともと所得税や住民税を納付しない主婦には、

損得もない資産運用になりますが、主婦でも、イデコがお勧めの理由があります。

 

 

イデコの掛け金の運用益が非課税になることは、

やはり嬉しいことです。

 

 

これは主婦だけでは泣く他の運用される人たちの大きな利点ですよね。

 


 

タグ :                 

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

確定拠出年金の年末調整

読了までの目安時間:約 5分

確定拠出年金は節税できるとよく聞きませんか?

 
確定拠出年金の特徴に税金が安くなることがあります。

 
その一つが掛金の全額を所得控除(生命保険料控除と同じで所得から差し引けるのでお得)できるというものです。

 
これにより自分で支払った掛金について年末調整あるいは確定申告にて手続きすることで、

所得税や住民税を安くすることができます(個人型DC(iDeCo・イデコ)、企業型のマッチング拠出)。

 


 

タグ :                 

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

公務員と個人型確定拠出年金(ideco)

読了までの目安時間:約 5分

確定拠出年金には、個人型確定拠出年金(個人型DC)と、

企業型確定拠出年金(企業型DC)の二種類があります。

 

 

個人型確定拠出年金は、自分で掛金の金額を決め、

自分でお金を出します。

 

 

また、掛金が全額所得控除の対象となるので、

確定申告・年末調整により税金の還付を受けることができます。

 

 

一方、企業型確定拠出年金は、企業が決まったルールに基づき、

お金を出します。

 

 

確定拠出年金は、税制優遇措置が充実していることが大きなメリットになります。

 


 

タグ :                

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

公務員が個人型確定拠出年金を利用する場合

読了までの目安時間:約 6分

確定拠出年金には、個人型確定拠出年金(個人型DC)と、

企業型確定拠出年金(企業型DC)の二種類があります。

 

 

この二つの違いを比較すると、まず個人型確定拠出年金は、

自分で掛金の金額を決め、自分でお金を出します。

 

 

また、掛金が全額所得控除の対象となるので、

確定申告・年末調整により税金の還付を受けることができます。

 

 

一方、企業型確定拠出年金は、企業が決まったルールに基づき、お金を出します。

 


 

タグ :                

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

楽天銀行の個人型確定拠出年金(イデコ)について

読了までの目安時間:約 5分

個人型確定拠出年金(イデコideco)は、

毎月の掛け金を自分自身で運用しながら積み立てるしくみです。

 

 

原則60歳以降に受け取ることができます。

 

 

国民年金の被保険者種別、企業年金の加入状況などにより、

掛け金の額の上限が異なってきます。

 

 

毎月いくら積み立てるか、どんな金融商品で運用するか、

どのように受け取るかを自分自身で決めることができる制度となっています。

 


 

タグ :                 

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

確定拠出年金とは

読了までの目安時間:約 5分

日本の年金制度は、3つの年金から構成されているため、

「三階建て」と呼ばれています。

 

 

まず、一階部分として、20歳以上の全国民が加入する国民年金があります。

 

 

これは、加入期間の長さによってもらえる金額が決まる仕組みになっています。

 

 

次に、二階部分として民間のサラリーマン・公務員等が加入する厚生年金保険、

自営業者・フリーランスが加入する国民年金基金があります。

 

 

厚生年金保険は強制加入のため、選択の自由はありません。

 


 

タグ :                  

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

ろうきんのイデコとは

読了までの目安時間:約 4分

idecoとは、個人型確定拠出年金の愛称であり、

これは公的な年金を補うものとして、

2017年にはすべての人が対象になったのです。

 

 

将来に備える、ということのみならず、

いくつかの具体的なメリットがあります。

 

 

それが拠出金の全額が所得控除の対象となり、

そして、運用益がすべて非課税であり、

利益はさらに投資運用に用いることができる、ということであり、

さらには受け取り時に退職所得控除もさることながら、

公的年金等控除にもなる、といったまず、

税金的な面で相当に優遇を受けることができます。

 


 

タグ :               

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

ろうきんでもイデコがある

読了までの目安時間:約 4分

ろうきん、労働金庫のことであり、

実は総合的にみればかなり大きな金融機関になっています。

 

 

ここをメインに使っている人も多いでしょう。

 

 

そのような金融機関でもidecoをやっています。

 

 

idecoとは個人型確定拠出年金になります。

 

 

英語でいうところのindividual-type Defined Contribution pension planから作られた略称であり、

それをidecoといいます。

 

 

昔からあったのですが、加入することができる人に制限がありました。

 


 

タグ :                 

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

idecoの控除って?

読了までの目安時間:約 5分

idecoは今後かなり期待されている老後の備えの一つになります。

 

 

日本には公的な年金制度が強制的にあるのですが、

それだけでは足りない、という人に向けてできたものであり、

一つの年金制度でもあります。

 

 

しかし、これにはなかなか難しいことになります。

 

 

それはどこを選ぶのか、ということによって違ってくるからです。

 

 

ですがidecoに加入することによって

誰でも控除を受けることができるようにもなっていますから、

実は大抵の人にはメリットがあります。

 


 

タグ :                 

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

idecoには控除があります

読了までの目安時間:約 5分

idecoはとてもよい年金の補うことができる制度です。

 

 

これは個人型確定拠出年金、ということになります。

 

 

個人的に積み立てていく、ということになりま。

 

 

2017年から、誰でも加入することができる、

ということになりますから、これは期待している人も多いでしょう。

 

 

月々の積立には制限があります。

 

 

まず下限ですが5000円から可能になっています。

 

 

上限もその人によって上限が違うことになります。

 

 

そして、とにかく税金的なメリットがあります。

 


 

タグ :                 

確定拠出型年金(イデコ/ideco)   コメント:0

1 2 3 13
学資保険の資料請求はこちらから(無料)
積立保険の資料請求はこちらから(無料)

スポンサードリンク